読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カードヒーロー|ウォータの特徴について詳しく解説!【トレード&バトル カードヒーロー】

おはこんばんちはジャンクです!

今日も元気にカードヒーローのカード解説をやっていきますのでよろしくお願いします♪

今回の記事はGB・VC版「トレード&バトル カードヒーロー」のカード「ウォータ」についての解説記事です(#^^#)

ウォータは序盤に手に入るカードで、貴重な貫通攻撃を使える前衛モンスターです。

まだカードが揃わないうちはすごく良い戦力になりますので、是非使い方を覚えておきましょう!

広告

 

MM006 ウォータ

f:id:jyankman:20160413154550j:plain

  • 特徴

ウォータは第2話の最初に引く事になるブーストパック「モンスター&マジック」で必ず1枚手に入る前衛モンスターカードです!

また、この頃の手持ちの前衛モンスターはマナトットやタコッケーなど正面にだけ攻撃するタイプのモンスターばかりです。

しかし、このウォータは特技の貫通攻撃を活かし、それらと違う動きが出来る貴重な存在です(*'▽')b

ウォータを上手く使いこなして、バトルを有利な展開に持っていきましょう!

また「モンスター&マジック」のその他のカードについてはコチラのまとめ記事をご覧ください♪

  • 長所

ウォータの長所は、複数のモンスターを同時に攻撃出来るとくぎ「ふきとばし」が使える事です。

このとくぎは貫通攻撃なので、正面だけでなくその後ろの敵にもまとめてダメージを与える事が出来ます。

f:id:jyankman:20160413161009j:plain

ウォータを前衛に配置し「ふきとばし」を使えば、相手の前衛と後衛にまとめてダメージを与える事が出来ます。

また、このとくぎは自分と反対側にいる前衛モンスターも攻撃出来ますので、上手く使えば片方の前衛モンスターに集中攻撃する事も出来ます(*^^)v

範囲の広さと「貫通」がウォータの最大の武器です!

また、HPも5ありますので無理をさせなければそこそこ攻撃も耐えてくれるでしょう。

  • 短所

反面、ウォータには攻撃力の割に燃費が悪いという欠点があります。

レベル1で2p、レベル2で3pというとくぎの攻撃力は前衛モンスターの中でも並みの強さですが、とくぎを使う度にストーンを1個消費しなければなりません。

しかも、ストーンがない時に使える通常攻撃の「つっつき」はダメージが低いので、とくぎが使えないと足手まといになってしまうのも大きな欠点です。

このようにウォータはどうしても攻撃をとくぎに頼る事が多くなりがちなので、ストーンが余っている後半ならともかく、バトル序盤で呼び出すとストーンのやりくりが厳しくなってくるケースが多くなります。

せっかく相手のモンスターを倒しても「ストーンがなくてレベルアップできない!!」なんて事にならないように注意しましょう!

 

また、とくぎ「ふきとばし」の攻撃力は距離が遠くなると1マスごとに威力が1落ちます。

なので、反対側の前衛モンスターと相手の後衛モンスターに与えるダメージは最大でも2になります。

HP3以上の後衛モンスター「ヤンバル」などを一撃で倒す事はできないので、過信は禁物でしょう。

総評

ウォータのHPや攻撃力は決して弱い事はないのですが、攻撃にストーンを消費しなければならない所が惜しいですね。

レベル2からストーン消費無しとかだったらだいぶ使いやすいんですけど、行動にコストがかかるカードの割に火力不足って感じですね。

でも貫通攻撃が出来る貴重なカードですし、使えない事はないのでバトルセンター解禁まではどんどん使ってあげると良いですよ(*'▽')b

僕の解説は以上です!

他にもカードの解説記事をどんどん書いていきますのでお楽しみに♪

では、これにて!!

VC版カードヒーロー カード一覧 カテゴリーの記事一覧 - ゲム盛。