読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カードヒーロー|マナトットについて解説!【トレード&バトル カードヒーロー】

おはこんばんちはジャンクです♪

今回もVC版「トレード&バトル カードヒーロー」についての記事を投稿していきますのでよろしくお願いします!

さてさて、今回の記事ではMM001「マナトット」のカードの長所、短所、使い方について解説していきます。

ザックリと色んな事をまとめてみましたので、良かったら読んでみて下さいね♪

 広告

 

MM001 マナトット

f:id:jyankman:20160330235930j:plain

  • 特徴

マナトットはゲーム開始後最初に手に入るカードです。

カードが揃っていない序盤はお世話になるので、なじみ深い方も多い事でしょう(*'▽')b

このカードは前衛向けのカードで、コマンドは一種類のみです。

「たいあたり」で目の前にいるモンスターとマスターを攻撃する事が出来ます。

後衛に配置しても役に立たないので、セットする位置を間違えないように気をつけましょう!

f:id:jyankman:20160331043035j:plain

  • 長所

マナトットは非売品のカードで、パックから出てくる事はありません。

マナトットを手に入れる為には、特定の条件下でのトレード、ブレンドで入手するか、ショップのシングルカードに並んでいる時に購入するしか手段がありません。

そのためレア度は☆1つでも、実際は希少価値の高い激レアカードです(*'▽')b

また、マナトットをブレンドくんに投入し、特定の条件を満たすと☆5の幻のカードを作り出す事が出来ます。

幻のカードには強力な「モーガン」などが存在しますので、手に入れておけば大きくデッキを強化できるでしょう。

このようにマナトットはブレンドで効果を発揮するカードなので、売ったりしないで大事に取っておくと良いでしょう。

  • 短所

が、反面、マナトットは戦力としてはほとんど頼りにならず、弱いです。

前衛にしては低い4というHPと、一つしかないコマンドでは、あまり敵を倒す事はできないでしょう。

レベルが上がっても最大HPが増えないのもきつすぎます(*_*;

あくまで、マナトットは「鑑賞用」の意味合いが強いカードだと言えるでしょう。

また、マナトットは強力なスーパーカード「パパトット」に進化する事も出来ますが、

パパトット自体を入手するには相当ゲームをやり込んでないと難しいのもデメリットです。

序盤に良いカードが手に入ったら、すぐに入れ替える事をオススメします!

総評

つまり一言で言うとマナトットは「弱い!でも他の使い道があるから大事に持っておきなされ!!」というカードだという事です(*^^)v

見た目もかわいらしいですし、GBソフトの限定パックに入ってたのを今でも大事に持ってます。

VCをプレイ中の方は、間違えて売ってしまわないように気をつけましょうね♪

ではでは、機会があればまた別のカードの紹介記事でお会いしましょう!

VC版カードヒーロー カード一覧 カテゴリーの記事一覧 - ゲム盛。