読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パワプロ2016 パワナンバー 156km/hスタミナS右腕! 二十九号【先中抑:右】

f:id:jyankman:20160621215921j:plain

名前 投打
二十九号 先中抑◎ 156 S90 B70 右右

フォーム:オーバースロー111 パワフェス産

変化球

  • スラーブ2
  • チェンジアップ1
  • SFF6
  • Hシュート5

基本能力コメント

速球とSFFを軸に三振を狙っていくタイプの投手です。
一応、中継ぎや抑えの適正もありますので対戦などでも使う場面を自在に選ぶ事が出来ます。
また、緩急をつけたい時はチェンジアップが、ゴロを打たせたりしたい時はスラーブとHシュートが有効です。

チェンジアップそのものはほとんど変化しませんが、緩いボールが一つあるのとないのとでは組み立てのしやすさが全然変わってきます。
そういう意味では、本当の決め球はチェンジアップともいえるかもしれませんね。
広告


特殊能力

  • ムード〇
  • 対ピンチB
  • 対左打者A
  • 打たれ強さA
  • ノビA
  • クイックA
  • 調子安定
  • キレ〇
  • 尻上がり
  • 奪三振
  • 牽制〇
  • 打球反応〇
  • 低め〇
  • 対強打者〇
  • 闘志
  • 根性〇

特殊能力コメント

特殊能力に関してはHシュート、SFFをより打ちにくくするためのキレ〇、それから対人戦においてほとんどの打者に有効とされる対強打者〇をつけたことがポイントです。

キレ〇は球種の変化タイミングを遅らせるものですが、球種によってはつけても効果を体感しにくいものです。
例えばパームなどのぬるぬる変化するボールにはキレは有効ではないです。

そのため、元々鋭い変化をする球種を投げる投手につけてこそ意味があるのです。

また、アレンジチームでの対戦では能力の高い選手を使っていく方が当然多いでしょうから、対強打者は発動機会がとても多いでしょう。
打てなきゃ勝てないのだから。

他の特殊能力では、先発投手には嬉しい尻上がり、根性〇もあります。
低め〇もありますからコントロールBと言えども、それほどボールが乱れる事はないでしょう。

このように様々な特殊能力がありますので、是非使ってみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

この選手のパワナンバー:11000 20233 94353

パワプロ2016 先発投手 カテゴリーの記事一覧 - ゲム盛。